1/16

金繕いのある陶片 初期伊万里染付福字鎬七角徳利 h12.3cm Kintsugi Repaired Shard of Early Imari Blue and White Bottle 17th C

¥35,000 tax included

the last one

*Earliest delivery date is 12/8(Thu) (may require more days depending on delivery address).

Shipping fee is not included. More information.

百間窯。
初期伊万里の徳利でもとりわけ評価の高い、鎬(しのぎ)の徳利の胴上部の陶片です。
胴は面取りされ、それぞれの面に「福」文字を縦一列に並べています。

好ましい初期伊万里特有の肌。
発掘品ながらカセもなく、しっとりとした潤いを保ち続けています。

面取りが七角形である点や、首の内側に2か所、意図的が偶然か、染付による文様(文字?)が見られる点が興味深いものです。

また、陶片にもかかわらず、欠けた口縁部に金繕いを施しているのです。
(胴部の欠けた箇所には補修の痕跡がありません。)

不思議なことをするものだなあと思っていましたら・・・
逆さにして自立させ(おとしを用いて)花器として、あるいはオブジェとして楽しまれていたかもしれない、とひらめきました。

銘「倒福」(=福到る)
などどお楽しみいただければと思います。

状態:陶片です。口縁に金繕い。
口径 4.2cm
胴径 8.7cm
高さ 12.3cm
重さ 約146g

磁器
日本・有田・百間窯
江戸時代初期 17世紀

A charming and rare shard of Early Imari blue and white heptagonal bottle with ridgelines and fuku characters.
Only around the rim threre is kintsugi repair so that it could stand itself.

Porcelain
Hyakken Kiln, Arita, Japan
Early Edo. 17th C

Condition : Shard. Kintsugi repaired.
d8.7cm 
h12.3cm

We ship worldwide. Please contact us for overseas shipping.
(We might be able to offer better shipping charge.)

Add to Like via app
  • Reviews

    (2)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥35,000 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品