1/10

割れのある古伊万里染付橘和楽器尽文輪花皿 d21.8cm Cracked Imari Blue and White Lobed Dish with Design of Tachibana Citrus and Japanese Musical Instruments 18th-19th C

¥16,000 tax included

the last one

*Earliest delivery date is 12/8(Thu) (may require more days depending on delivery address).

Shipping fee is not included. More information.

8つの橘が並ぶ古伊万里のうつわ。
その内側の八芒星の中には、鼓、太鼓、三味線、と、和楽器づくしとなっています。

鼓と太鼓と三味線・・・歌舞伎!?
江戸時代の歌舞伎劇場に、市村座がありました。
江戸三座のひとつです。
その座元が市村羽左衛門。
その代々と一門の役者たちが用いた屋号こそが「橘屋」でした。

市村座は、17世紀半ばの承応元年(1652)に誕生。
のちに天保の改革の一環で、天保13年(1842)に浅草へ移転しました。

この皿は18世紀末から19世紀初頭の生まれと思われますので、日本橋葺屋町(現在の日本橋人形町)時代のものと考えられるのです。

状態:細かなフリモノ、口縁にニュウ
水漏れ:
口径 21.8cm 
高さ 3.2cm
重さ 約396g

磁器
日本・有田
江戸時代後期 18〜19世紀

A charming blue and white porcelain lobed plate with design of tachibana citrus and Japanese musical instruments.

Porcelain
Arita, Japan
Late Edo. 18th-19th C

Condition : A crack. Minor sand stickings.
d21.8cm
h3.2cm

We ship worldwide. Please contact us for overseas shipping.
(We might be able to offer better shipping charge.)

Add to Like via app
  • Reviews

    (2)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥16,000 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品