1/19

割れ欠けのある古伊万里染付紅葉束柴文銚子 d21.9cm Chipped and Cracked Imari Blue and White Ewer, Design of Momiji Leaves and Bundled Brushwood 17th-18th C

¥100,000 tax included

the last one

*Earliest delivery date is 2/2(Thu) (may require more days depending on delivery address).

Shipping fee is not included. More information.

古伊万里の染付の銚子です。
紅葉と束ね柴の文様が散らされています。

日本では17世紀以降、磁器製の銚子が作られていますが、本品の姿はその中でも古い形式を示しています。

九州陶磁文化館の柴田夫妻コレクションにも(文様は異なるものの)造形がよく似た類品があり、1660〜1680年代とされています。
柿右衛門(色絵、染付)作品にも束柴はしばしば現れ、当時の流行もうかがい知ることができるのです。

蓋はサイズ的にはピッタリですが、花蝶文。もしかすると他の銚子の蓋が合わせられた可能性があります。

状態:蓋口縁に欠け。口にニュウ、窯割れ。注口に割れ。
長径 21.9cm
高さ 16.2cm
重さ 約991g

磁器
日本・有田
江戸時代中期 17〜18世紀

A charming blue and white porcelain ewer with handle, with design of momiji maple leaves and bundled brushwood.

Porcelain
Arita, Japan
Middle Edo. 17th-18th C

Condition : Chips on the cover rim. Cracks.
d21.9cm 
h16.2cm

We ship worldwide. Please contact us for overseas shipping.
(We might be able to offer better shipping charge.)

Add to Like via app
  • Reviews

    (2)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥100,000 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品